アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

貿易

貿易というものは遙かなるロマンをはらんだものである。個人貿易などの小さいものから国家間の非常に大きなものまで様々な形で輸出、輸入が行われる現代はこれまでの人間史において最大の貿易時代ということが出来るだろう。
人間は発展する。言葉では簡単にわかっていることだが、その尋常ではないスピードについてはご存知だろうか?例えば動物の進化というものは数万年、数100万年かけておこなわれるものだ。その進化は確かにすさまじい。ただ人間はどうだろうか。そのすさまじい進化のスピードを何倍もの速度で塗り替えているとは思えないだろうか。
我が国では海上に浮かぶ船はたった100年ほど前まで全てが帆船だった。20世紀まで人間は空を飛ぶ機械を夢物語だと笑った。この爆発的な人工的進化の源はどこにあるのだろうか?その答えは私は物流にあると睨んでいる。現代は貿易や物流の発展が人間そのものの成長に関わってくると考えられるほどの時代なのだ。

我々はもっと物流という物を深く知る必要があるはずだ。特にその中でも海上貿易における輸入、輸出の巻き起こす物流はすさまじい力を持っていると考えられる。今回は貿易の歴史に触れながら、中でも海上貿易の輸出輸入の起こす物流の力に注目して筆をすすめたいと思う。
あまり固い話にするつもりはないし、海上貿易や輸出、輸入というものに興味がある方にはどなたにでも読んでいただきたい。

オススメリンク